連休前のPCR検査、混雑状況について

郵送でのPCR検査の流れ

1)お申込み後当日~翌日に検査キットを発送
※朝9時までのお申し込みで当日発送となります。


2)1~3日で指定のご住所のポストに投函
※北海道、九州、沖縄への発送の場合、郵送状況により、さらにお時間がかかる可能性がございます。

3)お客様にて検体採取後、同封のレターパックにてご返送(到着まで1~2日を想定)
※北海道、九州、沖縄からの返送の場合、船便での郵送のため、さらにお時間がかかる可能性がございます。
※郵送状況により、さらにお時間がかかる可能性がございます。

4)検査実施(検体受領時に受領確認メールをご送付)

5)結果のご返却(検体受領後原則24h以内にメールにて検査完了を通知、マイページ上へ検査結果反映)

詳しくは当サイト以下のページでまとめています。
PCR検査キットの購入から結果が報告されるまでの流れ

検査結果までの時間

検査場の混雑がなければ以下のお時間で検査結果の報告ができます。

【目安の期間】
・注文から発送まで 1日程度
・お客様のご自宅へ投函最大3日程度
・返送2日程度
・結果報告1日


●連休前の検査場の混雑状況は?
リプロセルの郵送PCR検査は、土日祝日はもちろん連休中も対応しています。そのため連休が理由で検査が遅れることはございません。また、お問合せフォームからご質問いただければ、連休中でも基本的にはご質問への回答が可能です。

感染者数が急増しPCR検査量が増えた際に上述の想定のスケジュールから1日程度検査結果が出るまでの時間が遅くなる可能性がありますが、基本的には連休の影響を受けず結果の案内が可能です。

一方で、街のPCR検査会場については、連休直前に数時間に及ぶ列ができる場合があります。

事前に帰省や都道府県を跨いだ移動が決まっている際には、計画的にリプロセルの郵送PCR検査を活用ください。

法人のお客様のPCR検査について

法人のお客様についても、検査結果の報告については連休に関係なく結果の案内が可能です。ただ法人のお客様については、最初のお申し込み時に発注の数や頻度によってお客様ごとにお見積もりを案内しています。連休中(※お盆時期については8月11日~8月15日)は、このお見積もりの案内が遅れる場合がありますので、連休前は余裕を持ってお申し込みください。


ご注文タイミング

結果が必要なタイミングの1週間前にご注文をされるのが良いかと思います。また、検査キットの消費期限は8ヶ月となっていますので、余裕を持って早めにご注文いただき、お客様のタイミングでPCR検査を実施いただくことが可能です。


お問合せ先

個人の方からのお申し込みはこちらのページからお願いします。

お問合せはこちらのフォームよりお願いします。

トップページ > コラム > 連休前のPCR検査、混雑状況について

お申し込み

\ 個人のお客様はこちら /

検査を申し込む

個人のお客様はクレジットカード支払い
※お支払いの後のキャンセルは不可

\ お問い合わせはこちら /

個人様お問い合わせフォーム

\ 法人のお客様はこちら /

法人様お問い合わせフォーム

法人のお客様は事前銀行振込
※お振込み後のキャンセルは不可

\ 医療機関様はこちら /

医療機関様お問い合わせフォーム